自己紹介

初めまして。ブログをご覧いただきありがとうございます。

ブログを運営しておりますkinoと申します。

このページでは、私とこのブログについて簡単にお話させて頂きます。

私について


1990年生まれ、宮城県の田舎で生まれ育ちました。

山と田んぼに囲まれた自然豊かな所で小・中・高と地元の公立学校で学びました。大学では会計とファイナンスに興味があったので、そういう勉強のできる埼玉県内の大学へ進学しました。

卒業後は地元に戻り就職活動をしたのですが、希望する職種の仕事が決まらず、ニート生活が長期化するとの危機感から、ハローワークで紹介された電気工事会社で仕事を始め今に至ります。

このブログについて


正直な所、ニートのままではやばいという焦りから今の仕事をスタートした為、当時は「将来的にはこうなりたい」というキャリアプランなどは全然考えておらず、半ば勢いだけで社会人生活をスタートしました。

しかしながら、仕事もある程度覚えてきて、自分を見つめ直す余裕が生まれた事や、もう数年もすれば30代になるという状況を鑑みて、一度自分を客観的に見つめ直した時に、果たして今の仕事をこのまま続けていていいのだろうかという疑問が生まれました。

そこからはネットサーフィンや書籍などを通じて情報を集め、キャリアプランの練り直しを図りました。いや、練り直しというのはおかしいですね。もともとキャリアプランというものが無かったのですから、新しく考えたというのが適切かもしれません。

さて、ネット上や本などの様々な情報を調べて私が辿り着いた結論ですが

それは……

プログラミングを勉強して、ITエンジニアになる!

という事です。

ここでは詳しくは述べませんが、将来性、勉強の始めやすさ、稼ぎやすさ、働き方の自由度を考えた時に、ITエンジニアという仕事はとても魅力的な選択肢だと私は思いました。

そこでこのブログでは現役の電気工事士の私がITエンジニアを目指すにあたり、プログラミングの勉強を通して得た知識を、私と同じようにITエンジニアを目指す方々(特に異業種から目指してる方々)の何かの参考になればとの思いから書き記していこうと思っています。

またプログラミングというカテゴリーにこだわらず、僕が興味を持った話題や生活する上で有益だと感じた情報は、どんどんシェアできたらいいなと思っています。

このブログを通して、プログラミングに興味を持ってもらえる人が増えたら嬉しいです!それでは今後ともよろしくお願いします。