まずい・・・と感じるインスタントコーヒーをより美味しく飲む方法!

インスタントコーヒー、まずい1 コーヒー

インスタントコーヒーを飲むけど、どうもカフェやコンビニで飲むコーヒーと比べると「まずい」と感じる・・・

カフェのコーヒーとまでは言わないけど、美味しく飲むにはどうしたらいいんだろう・・・?

考え事をする男性
考え事をする男性

こんにちは、キノシタです。

コーヒー好きの方なら家や職場でインスタントコーヒーを飲む機会って結構あると思います。

料金も安いし簡単に入れられるので重宝しますよね。

そんな便利なインスタントコーヒーですが、ただ一つの欠点

・・・まずい

こんなことを感じているのは私だけではないはず・・・

どうにかインスタントコーヒーを美味しく飲む方法はないのでしょうか?

結論からいうと、インスタントコーヒーを美味しく飲むには、インスタントコーヒーの飲み方や選び方を変えることで、今までまずいと思っていたものでも美味しく飲むことができます。

この記事では、まずいと感じるインスタントコーヒーを美味しく飲む方法についてお話ししていきたいと思います。

インスタントコーヒーをより美味しく飲むには?

インスタントコーヒー、まずい2

インスタントコーヒーを美味しく飲むには、あなたが普段コーヒーをどのように飲むのか?

飲み方を明確にしておく必要があります。

具体的にはこちら

・ブラックで飲む
・微糖で飲む
・ミルクを入れて飲む

 

あなたが、どのようにコーヒーを飲むのかを明確にインスタントコーヒーを選ぶようにすると、インスタントコーヒーでも美味しく飲むことができますよ!

次の章では、コーヒーの飲み方ごとに最適なインスタントコーヒーの種類についてお伝えします。

 

ポイント!

インスタントコーヒーが残ってしまっていてどうにか消費したい場合はコーヒー牛乳にして飲むと美味しく頂けますよ!

 

飲み方にあったコーヒーを選ぶ

インスタントコーヒー、まずい3

飲み方に適したインスタントコーヒーの種類を選ぶことが重要です。

具体的にはこちら

・ブラックで飲む場合→フリーズドライ
・微糖で飲む→フリーズドライ
・砂糖とミルクで飲む→スプレードライ

このフリーズドライとかスプレードライって一体なんだ!って思われるかも知れませんが、フリーズドライとスプレードライはインスタントコーヒーの製造方法になります。

一般的にフリーズドライの方が美味しいコーヒーになるのでブラックなどコーヒーの味がダイレクトに伝わる飲み方に適しています。

スプレードライは大量生産に向いている製造方法で味が落ちやすいためミルクなどコーヒー以外の味も楽しめる飲み方に適したコーヒーになります。

詳しくは、下記の記事で詳しくお話ししているので参考にしてください!

インスタントコーヒーの種類【美味しいコーヒーの選び方あり】
コーヒー代の削減で、缶コーヒーからインスタントに変えようと思っても、「美味しくない・・・」思ったことありませんか?インスタントコーヒーには種類があり飲み方で選び方も変わります。今回は「インスタントコーヒーの種類と選び方」についてお話します。

 

まずいインスタントコーヒーを美味しく飲む方法

インスタントコーヒー、まずい4

インスタントコーヒーがまずい・・・って思ったときに試して欲しい飲み方についてお話ししたいと思います。

・ブラックで飲む場合
・微糖で飲む場合
・砂糖とミルクで飲む場合

正直ブラックと微糖で飲む場合はそこまで改善しないかもしれませんが、試してみると多少は味の変化を感じることができると思います。

それでは、解説していきたいと思います。

また、インスタントコーヒーのレシピ通りに入れることで美味しく頂くことができるようになります。

レシピと入れ方については、下記の記事で詳しくお話ししていますので参考にしてみてください!

【レシピあり】美味しいインスタントコーヒーの飲み方と作り方
在宅ワークをする人が増えた中で、インスタントコーヒーを家で飲む機会が増えたのではないでしょうか?インスタントコーヒーってあんまり美味しいイメージがありますよね。そこで家で美味しくインスタントコーヒーを飲む方法とレシピについてお話しします

 

ブラックで飲む場合

インスタントコーヒーをブラックで飲む場合、どうしてもまずいと感じてしまうかもしれません。

そんなブラックコーヒーを美味しく飲むには下記の3つのポイントを試してみてください。

1、レシピを守る
2、水を少し入れてよく溶かす
3、乾煎りする(焦げるのでほんとに少しで大丈夫!)

ちょっと面倒に感じるかも知れませんが、一手間を加えることで美味しいインスタントコーヒーを楽しむことができるようになります。

また、これでもまずい・・・と感じる方はミルクを入れて飲むことをおすすめします!

 

微糖で飲む場合

微糖でインスタントコーヒーを飲む場合もブラックで飲むのと対処方法は変わりません。

1、レシピを守る
2、水を少し入れて砂糖とコーヒーをよく溶かす
3、乾煎りする(焦げるのでほんとに少しで大丈夫!)

ちょっと違うとすれば、インスタントコーヒーと砂糖を先に入れてよく溶かしてからお湯を注ぐという点です。

砂糖がよく混ざっていないと甘さにばらつきが生じてしまいまずい微糖コーヒーになってしまいます。

美味しいコーヒーを飲むには、砂糖とコーヒーに水を少し入れてよく混ぜてからお湯を注ぐことで、まずいと感じていたコーヒーでも美味しく飲むことができます。

 

ミルクを入れて飲む場合

続いてミルクを入れて飲む場合です。

ミルクを入れてもまずいと感じてしまう方は下記の飲み方を試してみてください。

・コーヒー用ミルクを牛乳にする
・コーヒーの分量を少なめにする

ミルクを入れたコーヒーがまずいと感じるのであれば、コーヒー用ミルクの代わりに牛乳で入れてみてください。

これなら間違い無く美味しくコーヒーを飲むことができると思います!

また、コーヒーをちょっと少なめにして牛乳の分量を多くすればより美味しく飲むことができますよ!

イメージとしては学校の給食に出てきたコーヒー牛乳ですね!

インスタントコーヒーを買ったもののまずくて飲めずそのまま放置している・・・なんて方は、ぜひコーヒーに牛乳を入れて飲んでみてください!

 

おまけ:インスタントコーヒー以外の選択肢もあり!

インスタントコーヒー、まずい4

ここからはおまけですが、インスタントコーヒーの味がまずいと思ってどうにかしたいと思っている方って結構いると思うんです。

インスタントコーヒーって便利なので、味よりも便利さを優先するけど、やっぱり味がちょっとな・・・

もう少し味が良くなれば最高なのに・・・

って思いますよね。

そこで、ここからはおまけなのですが、インスタントコーヒー以外の選択肢についてお伝えしたいと思います。

主にインスタントコーヒーを選ぶメリットは下記のとおり。

・価格が安い
・入れるのが簡単

この2点のメリットをちょっと妥協すればかなり美味しいコーヒーを楽しめます!

具体的にはどのようなコーヒーにすればいいのかというと、

・ドリップコーヒーにする
・ネスカフェ ゴールドブレンドバリスタにする

それぞれ解説していきます。

 

ドリップコーヒーにする

インスタントコーヒーがまずいと感じるのであればドリップコーヒーにすることで味にコミットすることができます。

インスタントコーヒーからドリップコーヒーにするデメリットはこちら

・入れるのがめんどう
・コストがちょっと上がる

このように書くと、「やっぱりインスタントの方がいいなー」って思われるかも知れないのでちょっと解説していきます。

 

入れるのがめんどう

職場などでインスタントコーヒーを飲んでいる方なら、職場で入れられないからインスタントにしているという方もいるかと思います。

その場合だとちょっと厳しいかもしれませんが、1杯ずつ簡単に入れられるドリップコーヒーも売っています。

電気ケトルなどがあれば職場でもドリップコーヒーを入れることができるので、どうしてもインスタントコーヒーがまずいと思っている方は、ドリップコーヒーは結構おすすめです。

 

コストがちょっと上がる

インスタントコーヒーに比べてドリップだとコストが上がると思われるかもしれません。

しかし、ドリップコーヒーって意外と安いです。

また、1杯ずつ入れられるドリップコーヒーであってもコンビニで1杯単価25円前後で飲めるものもあるので、そこまでコストも上がりません。

どうしても美味しいコーヒーが飲みたい!って方はコスト面でもドリップコーヒーはおすすめですよ!

こちらの記事でドリップコーヒーのコスパについて解説しています!

 

ネスカフェ ゴールドブレンドバリスタにする

ネスカフェ ゴールドブレンドバリスタは、インスタントコーヒーを美味しく飲むために開発されたコーヒーメーカーです。

機械ならではの入れ方であるエスプレッソ抽出で入れてくれるため、クレマもできてインスタントコーヒーとは思えないほど美味しいコーヒーを楽しむことができます。

職場では流石に導入が難しいですが、家でインスタントコーヒーを飲んでいてまずいと感じていた方は一度検討してみてもいいかもしれません。

私も毎日のようにバリスタを使用していますが、普通にインスタントコーヒーを入れるよりも格段に美味しく飲むことができていますよ!

バリスタがどんなコーヒーメーカーなのかについてはこちらで詳しくお話ししています。

 

まとめ:まずいインスタントコーヒーを美味しく飲むには?

インスタントコーヒー、まずい5

今回はまずいと感じてしまうインスタントコーヒーを美味しく飲む方法についてお話ししました。

自宅や職場でインスタントコーヒーを飲むが、まずい・・・

お店のようなおいしいコーヒーを自宅や職場で飲みたいって一度は思ったことがあるかと思います。

お店のコーヒーとまではいきませんが、インスタントコーヒーを美味しく飲む方法を一度まとめたいと思います。

・コーヒーの飲み方を明確にする
・飲み方の用途に合ったインスタントコーヒーを選ぶ
・コーヒーの入れ方ごとに飲み方を工夫する

一手間かかってめんどうだな・・・

って思うこともあるかもしれませんが、一手間加えることで美味しくインスタントコーヒーを楽しむことができるので、一度試してみてくださいね!

 

それでは、ありがとうございました!