あなた好みのコーヒーが飲めるコーヒーメーカーの選び方!

コーヒーメーカー、選び方1 コーヒー

コーヒーメーカーの選び方はどうしたらいいの?

コーヒーメーカー、選び方2

コーヒーメーカーを買うのにどのようなものを購入すればいいのか?迷っていませんか?

一口にコーヒーメーカーと言っても色々なメーカーが販売していますし値段もバラバラで、どれを選んでらいいのか難しいですよね。

このコーヒーメーカーがおすすめです!と紹介してもすぐに、新しいコーヒーメーカー が発売されて意味のない記事になってしまうかと思います。

そこでこの記事では、初めてコーヒーメーカーを購入するといった方でも分かりやすいように、誰でも簡単にできる、コーヒーメーカーの選び方の基準についてご紹介します。

また、どうしても失敗したくないという方に現時点でおすすめのコーヒーメーカーも最後にご紹介していきます!

コーヒーメーカーは大きく2種類に分類される

コーヒーメーカー、選び方3

コーヒーメーカーを選ぶ基準は、大きく分けて2つあります。

・ドリップ式
・エスプレッソ式

上記はコーヒーの抽出方法で、コーヒーの味を大きく左右します。

この2種類のコーヒーの違いについては下記の通りで、

ドリップ:すっきり、爽やかな香り、マイルド
エスプレッソ:濃い、深入りで香ばしい、苦い

大雑把にこのように理解しておけば問題ないかと思います。

ちなみに、日本人にはドリップの方が人気がありセブンイレブンのセブンカフェもドリップコーヒーです。

どちらがいいのかわからないという方は、ドリップを選んでおけば大きく外さないかと思います。

お手入れがしやすいコーヒーメーカーはどれなんだろう

コーヒーメーカー、選び方4

コーヒーの抽出方法による選び方の次に重要なのが、コーヒーメーカーのお手入れです。

コーヒーメーカーのお手入れに関する構造には3種類の選び方の基準があります。

・全自動式
・手動式
・カプセル式

では、それぞれ詳しく解説していきます。

 

全自動式

全自動式のコーヒーメーカーは、コーヒー豆を入れるだけでボタンワンタッチでコーヒーを抽出できるので簡単にコーヒーを飲むことができます。

お手入れに関しては、コーヒー豆を本体の中で挽くため本体のお手入れに手間がかかります。

本体清掃に手間がかかりますが、味はとても本格的なコーヒーを楽しむことができます。

 

手動式

手動式のコーヒーメーカーは、全自動のコーヒーメーカーよりもお手入れに手間がかかりませんが、コーヒーを入れる際に毎回挽いたコーヒーをセットする必要があります。

本体料金は、全自動よりも安価で手に入れることができますので初めて購入する際には評価ポイントになるのではないでしょうか。

 

カプセル式

カプセル式のコーヒーメーカーの場合、本体のお手入れはほとんどかかりません。

お手入れ箇所は主に3箇所になります。

・カプセル置き
・受け皿
・給水タンク(脱着可能)

基本的にこのくらいです。

そのため、本体のお手入れに手間をかけたくない場合には、コーヒーメーカーの選び方としておすすめです。

壊れにくいコーヒーメーカーは?

コーヒーメーカー、選び方5

コーヒーメーカーを購入してもすぐに壊れてしまっては意味がありません。

せっかくなら、少しでも壊れにくいコーヒーメーカーを購入したいところですが、機械なので一概にこれが壊れにくいという物はありません。

でも、少しでも壊れにくいコーヒーメーカー の選び方はあります。

選び方の基準としては下記の通りで、

・長期の保証が付いているもの
・本体価格が安いもの
・機能が少ないシンプルなもの

このようなものを選ぶといいかと思います。

保証が付いていれば、仮に故障しても補償してもらえます。

本体価格が安いタイプのものであれば故障したとしても買い直すことが可能です。(壊れたらショックですが・・・)

また、コーヒーメーカーに付いている機能が少ないシンプルなものであれば故障する箇所が少なくなります。

例えば、コーヒーを抽出するだけのやつとかですね!

このようなコーヒーメーカーの選び方をすれば、故障する確率も必然的に下がりますよ!

初めてのコーヒーメーカー でおすすめなのはなに?

コーヒーメーカー、選び方6

ここからは、特典パートなのですが、全く初めてコーヒーメーカーを購入する方向けのお話しです。

初めてコーヒーメーカーを購入する際は、いろいろありすぎて何を選べばいいのかわからないと思います。

そこで、おすすめなのが、「コーヒーメーカーのレンタル」です!

私も実際にコーヒーメーカーをレンタルで借りていますがとても便利です!

コーヒーメーカーをレンタルするメリットはこちら

・本体が故障しても無料で交換してくれる
・本体を購入しなくても使えるので初期投資なし
・定期購入になるのでわざわざ買いに行く必要性なし
・使わなくなったら本体を捨てる手間がない

このように、コーヒーメーカーにかかる時間やお金を最小限におさえてくれるため、購入したり選び方を間違えるなどのリスクがありません。

また、簡単な条件はありますが解約も簡単です!

レンタルであればお手軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。

 

下記にコーヒーメーカー をレンタルできるメーカーのリンクを貼って置きましたので、気になる方は一度覗いてみてください!

まとめ:コーヒーメーカーの選び方!

コーヒーメーカー、選び方7

今回は、コーヒーメーカーの選び方についてご紹介しました。

ここで一度まとめたいと思います。

・コーヒーの味が変わる抽出方法で選ぶ
・本体のお手入れの簡単さで選ぶ
・コーヒーメーカーの故障しやすさで選ぶ
・最初はレンタルがおすすめ

コーヒーメーカーの選び方は難しいです。

様々なメーカーが販売していますが、今回お伝えした選び方を基準にしていただくことであなたにぴったりなコーヒーメーカーを選ぶことができるようになると思います。

選び方で迷ったら、

ドリップかエスプレッソか?
全自動式か手動式かカプセル式か?
あなたに必要な最小限の機能が備わっているか?

に注目して、コーヒーメーカーを選んでみてください。

 

それでは、ありがとうございました。