コーヒーメーカーのカプセル料金の相場は?【お得になる裏技あり】

コーヒーメーカー、カプセル、値段1 コーヒー

コーヒーメーカーのカプセルの値段の相場は?

コーヒーメーカー、カプセル、値段2

コーヒーメーカーのカプセルの値段って他のコーヒーメーカーの値段と比べてどれくらい高いんだろう・・・

このような疑問を持ったことはありませんか?

1杯ずつカプセルに包装されているため、スーパーでコーヒー豆を購入するよりも割高の値段にはなりますが、少しでも安く購入できないか考えますよね。

そこでこの記事では、カプセルの値段を最大10%カプセルを安く購入できる裏技とこれからコーヒーメーカーを購入しようと考えている方向けに、お得にカプセル式コーヒーメーカーを入手する方法について詳しく解説していきます。

今回は、

エスプレッソタイプ:ネスカフェ ドルチェグスト
ドリップタイプ:キューリグ

に絞ってご紹介します。

他のコーヒーメーカーと料金の比較

コーヒーメーカー、カプセル、値段3

コーヒーメーカーメーカーのカプセルの値段は、他のコーヒーメーカーと比べると割高になります。

下記におおよその、コーヒー1杯あたりの相場を記載しました。

・カプセルの料金(1杯あたり):50〜100円
・豆引きタイプ(1杯あたり):20円〜
・インスタント(1杯あたり):15円〜

コーヒー豆の種類によてピンキリですが、スーパーなどで売られている200gとか500gのコーヒー豆であれば1杯あたり20円ほどで美味しいコーヒーを楽しめます。

このように見ると、カプセル式のコーヒーは他のコーヒーの値段と比べて2倍以上割高の値段になります。

では、カプセル式のコーヒーメーカーは購入しなほうがいいのでしょか?

カプセル式のコーヒーメーカーにはカプセルの値段が高い代わりにとても便利に使うことができるメリットがたくさんあります。

 

下記の記事でコーヒーの料金について詳しく解説しています!詳しい料金を知りたい方はぜひ参考にしてみてください!

カプセル式コーヒーメーカーならではのメリット

コーヒーメーカー、カプセル、値段4

カプセル式のコーヒーメーカーは1杯あたりの値段が他のコーヒーメーカーに比べて割高になります。

では、値段が高いカプセル式のコーヒーメーカーは購入しないほうがいいのでしょうか?

下記に、カプセル式のコーヒーメーカーのメリットを記載しました。

・保存性が高い
・お手入れが簡単
・バリエーションが豊富

それでは、一つずつ解説していきます。

 

 

カプセル式のコーヒーメーカーを検討している方は、最初はレンタルがおすすめです!
無料で本体を使用でき、故障しても無料で本体を交換してくれます。
気になる方は、こちらのサイトで確認してみてくださいね!

 

 

 

保存性が高い

豆引きのコーヒーメーカーを購入すると、1袋200gや500gと大量に入っているコーヒー豆を購入することになるかと思います。

コーヒー豆は袋を開封した段階から徐々に酸化が始まっていくので、時間が立つにつれて味が落ちていきます。

そのため、保管期限が短くなります。

カプセル式のコーヒーメーカーであればコーヒーがカプセルに1はいずつ包装されているため、気にすることなく保管しておくことができます。

 

お手入れが簡単

ドリップコーヒーメーカー、エスプレッソタイプのコーヒーメーカーは、コーヒー豆を直に扱うため本体の清掃などお手入れに時間がかかるので手間がかかります。

カプセル式のコーヒーメーカーであれば、カプセルを入れるポッドと水滴用の受け皿を気になったタイミングでお掃除するだけなのでほとんど手間がかかりません。

コーヒーメーカーに時間をかけたくない方にはおすすめです。

バリエーションが豊富

エスプレッソタイプのカプセル式コーヒーメーカーには、コーヒー以外にもココアやキャラメルラテなどのバリエーションの豊富さがあります。

他のコーヒーメーカーでそれらを作ると、とても手間がかかり材料も用意する必要があるため、余分に料金がかかります。

コーヒー以外にも色々飲みたい方におすすめです。

お得にカプセルを購入する裏技はこれだ!

コーヒーメーカー、カプセル、値段5

すでにカプセル式のコーヒーメーカーを持っているけど、カプセルの料金をもう少し安く購入することができないのか?

できることなら、なるべく安価にコーヒーメーカーを楽しみたいですよね。

コーヒーメーカーの業者にもよりますが、定期購入をすることでとてもお得にカプセルコーヒーを楽しむことができます。

・ネスカフェ ドルチェグス
・キューリグ

上記2つのコーヒーメーカーであれば、スーパーやAmazonなどのネット通販で購入するよりも、最大10%もお得に購入することができますよ。

 

ネスカフェ ドルチェグスとの場合

ネスカフェ ドルチェグストは、1〜2ヶ月で何箱定期購入するかで割引率が変わります。

 

4箱以上:5%割引と送料無料
6箱以以上:10%割引と送料無料

 

 

使用頻度が高い方であればその分お得な値段で購入することができます。

ホームページから申し込むことができるので、少しでもお得な値段で購入したいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

キューリグの場合

キューリグは、1ヶ月に4000円以上の定期購入をすることで10%割引した値段&送料無料で購入することができます。

キューリグの場合、1カプセル約100円ほどなので、毎月40杯以上利用する方でしたら定期購入に切り替えたほうが値段もお得になり、わざわざ買いに出かけなくても良くなるので便利になると思います。

まとめ:コーヒーメーカーのカプセル料金は定期購入でお得になる!

コーヒーメーカー、カプセル、値段6

今回は、コーヒーメーカーのカプセルの値段についてお話ししました。

ここで一度まとめたいと思います。

 

●コーヒー1杯あたりの相場
・カプセルの料金(1杯あたり):50〜100円

●カプセル式コーヒーメーカーのメリット
・保存性が高い
・お手入れが簡単
・バリエーションが豊富

●定期購入に切り替えることで最大10%割引で購入できる

 

使用頻度が少ない方は、定期購入にしてまうことで在庫が余ってしまうというデメリットがありますが、頻繁にカプセルコーヒーメーカーを利用している方であればカプセル代が10%お得な値段で購入することができておすすめです。

お店に買いに行かなくてもネットだけで送料も無料でお届けしてくれうので、使ってみるととても便利ですよ。

また、これから購入を検討している方についてはコーヒーメーカーの無料レンタルのサービスもあるのでお手軽にお試しすることができますよ。(要利用規約確認)

 

少しでもお得に美味しいコーヒーライフを送ってください。

 

それでは、ありがとうございました。